富士山の姿を書いて下さい。

昨日、富士山の「姿」についての話題が出たのでポスト。

 

小生は静岡生まれの静岡育ち。

横浜に引っ越すまでは静岡市内に住んでいたので、

実家や職場からは毎日当たり前のように富士山が見えていた。

 

「富士山の姿を書いて下さい。」


と言われて思い浮かぶのは、この写真の姿。

(スマホカメラのショボい写真で申し訳ない。w)


c0364629_13393243.jpg


眼下には、港町清水の街並みと駿河湾があり、

その先に大きく均整のとれた富士山の山体が雄大にそびえる。

山頂から六~七合目あたりまでが綺麗に雪に被われ、

山体の左側には荒々しい大沢崩れ、

中央部には幾つもの沢が刻まれ、そこに雪が流れる。

そして山体の右側は宝永火口から愛鷹山へと優雅に続く。


 

富士山の姿は普段から当たり前のように目にしていたためか

今まではコレと言った思い入れもなかったが、

写真を見直すと、何とも言えない画になる風景だな、と。


 

来週末に帰省するので天気が良ければ、

一眼レフを使ってシッカリ撮ってみようと思う。
 







ちなみに、




静岡県の富士市以西の住民に、

「富士山を書いて下さい!」と聞くと

必ずこう書く、という一例。↓↓↓

c0364629_13393612.jpg






by randomlife2004 | 2017-01-09 13:41 | 風景 | Comments(2)
Commented by WWMC at 2017-01-10 08:26
あらためておはようございます

富士山のphotoはほんとにいいです。関西人からすると
写っているだけでまずはイイネ押したくなります。

でも! やっぱり違うんですよね...ここでもやはり
考えに考え試行錯誤して撮る一枚には人の心を動かす力が
あるように感じてきています。これからのJiroさんの
富士山photoとても楽しみです。
Commented by randomlife2004 at 2017-01-15 20:56
> WWMCさん

shuさん、コメント有り難うございますm(_ _)m

20年ほど前に関西の方(当時70歳ぐらいの女性)が、
「私は毎年富士山に登っていて今年で30回目。富士山は日本人の心であり宝だ!」
と仰っていたのを思い出しました。

富士山は、
各人がそれぞれに思い入れのある魅力的で偉大な山なんだな。と、
改めて思う次第です♪♪
<< 5 Seconds Befor... Serene Time ~ 静... >>